安東邦彦のマーケティング研究室

2009年11月

2009年11月30日

作品は企業そのもの

BC
 ビジョナリー・カンパニー 
 時代を超える生存の原則
 ジェームズ・C. コリンズ (著)
 ジェリー・I. ポラス (著)

なかなかの読み応えのある本だった。

ビジョナリーカンパニーとは、ビジョンを持ち、未来志向で、
先見的な企業であり、業界で卓越した企業である。という定義から、
ビジョナリーカンパニーと他の優良企業を比較している

印象に残ったことは、一般的に優良企業は、「起業するためのアイデアがよかったから
成功した」と考えられがちだ。

しかし、ビジョナリーカンパニーを研究する中で、素晴らしいアイデアで成功を収めた
企業はごく一部であった。

多くのビジョナリーカンパニーは、日々の積み重ねの中で、ビジネスチャンスを見出し、
成功している。そのような企業の考え方の特徴は、アイデアはアイデアに過ぎず、
本当の作品は「企業そのもの」である。

企業の財産は組織であり、試行錯誤を続ける文化であると・・・。

ん~。深い。

bra_labo at 19:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)書籍 

2009年11月27日

保険代理店経営の支援組織立ち上げ

2010年1月1日から立ち上げる保険代理店のための経営支援組織の打合せ
がありました。

現状は月に2回ペースでやってます。

DSC01840毎回、暑苦しい議論がガツガツ戦わされて、いつもあっという間に3、4時間たっています。

ただ、刺激的な時間です。




メンバーは、
DSC01838アルマックインシュアランスパートナーズの松本社長
カブトの行木社長
青山リスクマネジメントの佐野社長



bra_labo at 21:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年11月25日

新日本保険新聞に取り上げられました


新日本保険
2009年11月23日 新日本保険新聞・8面掲載記事

弊社で開催した保険代理店のための「情報提供型の営業実践セミナー」が新日本保険新聞で取り上げられました。

一ページをさいていただき、感謝です。


http://www.hoken-kachi.com/media/imgs/091123_02.pdf



bra_labo at 21:41|PermalinkComments(1)TrackBack(0)ニュース 

2009年11月24日

温かい本でした。

社長業小さな会社の「一人前」社長業
 石野誠一氏

週末に読みました。
先代の社長が、現在の息子である社長に向けて、経営者が知っておくべきポイントを易しく、優しく解説した書籍です。

私の父親も中小企業の経営者でした。
大阪に帰省するたびに、父に経営についての相談をしています。

会社経営をしていると、うまく行かないことばかりで、自分が情けなくなることもあります。

しかし、既にこの苦しさを体験して、その苦しささえも楽しんでいる経営者が存在してると思うと本当に心強い。そんな経営者になりたい。

父親と対話しているような温かい書籍でした。



bra_labo at 10:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)書籍 

2009年11月20日

求められるブランドづくりとは?

皆さんは自分自身の「ブランド化」についてどのようにお考えですか?
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

最近のセミナーでは必ずお伝えするようにしているのですが、私は、
専門家のマーケティングはもっと「ブランドづくり」に取り組むべき
だと考えています。

ネットインフラが完全に普及して、ブログ、SNS、ツイッターなど、
ユーザーが容易に情報を得る環境が完全に整いました。

これからはどんな業種でも、「顧客から選ばれる時代」に突入したと
感じています。

クリックひとつで検索をして、紹介依頼サイトで比較検討して、
合い見積りで、専門家を探す。

こんな消耗戦のような競争に挑むのは、「違う」と思うのです。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
同業他社と比較されて、その競争に勝ったとしても、次の競争がやってくる。
この競争を繰りして、契約した顧客は、本当に専門家の価値を分かって
いるのでしょうか。

価値の分からない顧客には、いくら誠実に対応しても、喜ばれない。

経験ありませんか?

そのようなことのないよう、これからは士業事務所も保険代理店も
「ブランド」を持つ時代だと思うのです。

ただ、「ブランド」と言っても、まだまだ解釈や概念がばらばら
です。

私が考える「ブランドづくり」とは、ファンをつくること。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
みなさんのファンを増やすこと。

そして、「強み」を明確にして、やることとやらないことを
“選択すること”だと考えています。

これから、力を入れて専門家の「ブランドづくり」に関する情報も提供して
いきたいと思っています。



bra_labo at 17:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)コラム