安東邦彦のマーケティング研究室

2010年07月

2010年07月22日

お客様を味方にする「生命保険の販売力強化」セミナー

8月4日(水)に生損保代理店向けのセミナーを開催します!

お客様を味方にする「生命保険の販売力強化」セミナー

http://www.hoken-kachi.com/practice/seminar_mikata.html

今までの生命保険営業は、GNP(義理・人情・プレゼント)が効果的
だといわれ続けています。

もちろん、その流れを否定し、コンサルティング営業を推奨している
保険会社、営業マンも増えてまいりました。

しかし、・・・・・。

見込み発掘については、どうですか?
いまだに、人と人との信頼を基本とした「紹介」に頼っていませんか?

俗人的な営業スキルの向上にすべてをゆだねていませんか?

そろそろ、見込み発掘も個人スキルに頼るのではなく、「仕組みづくり」
に取り組むべき時期に来ているのではないでしょうか。

銀行窓販、来店型ショップ、ネット通販などの他チャネルが、本格稼動
する前に変化に対応すべきだと思うのです。

そこで、既に仕組みづくりを活用して、生命保険販売を実践している
講師を招いて、セミナーを開催します!!

生命保険の一歩進んだ販売方法にご興味がある方のご参加をお待ち
しています!
http://www.hoken-kachi.com/practice/seminar_mikata.html



bra_labo at 13:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ニュース 

損保3メガ体制が突きつける課題とは?

来週の水曜日(7月28日)にセミナーを開催します。

損保3メガ体制・大編成時代に求められる
『プロ代理店の経営戦略』セミナー

今更申し上げあげるまでもありませんが、自由化以前は、価格統制の下、種目縦割りの商品開発・販売施策が中心であり、自動車の普及に伴い、自動車保険の紹介販売を中心に成長してきたプロ代理店の方々が多いのではないでしょうか。
しかしながら、そのマーケットは過去のものとなりました。自動車の保有台数も過去5年程度はほぼ横ばいです。市場が縮小傾向にある中、保険業界は損保3メガ体制に象徴されるように、業界の大きな再編時代を迎えています。

このような時代にプロ代理店は何をすべきなのでしょうか?どこに向かうべきなのでしょうか?

専業保険代理店経営に真剣な皆様のご参加をお待ちしています!

http://www.hoken-kachi.com/practice/seminar.html


bra_labo at 12:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ニュース 

2010年07月20日

出版に悩んでいませんか?

7月23日(金)にセミナーを開催します。

私自身が、書籍を出版したいと考えたときに、「誰に何を聞けばいい
のか?」と悩みました。
友人でたくさん出版している人がいるので、聞いてみました。
みんな意見は
ばらばら。

・出版社から声がかかって。
・自分で売り込みをかけた。
・セミナーで知り合った編集者の方と意気投合して。
・知り合いから編集者を紹介してもらって。

どうも何をすべきかが分からない・・・。

2時間の出版した方の体験談セミナーに5万円払いました・・・。
出版のための泊り込み研修は、30万だそうです・・・。

そんなモヤモヤした時間を過ごしていました。
もし、私と同じ気持ちの方がいらっしゃれば、是非、ご参加下さい。

私の本業とは直接的には関係ないのですが、情報提供の一環
として
開催しています!

書籍の出版を実現して、ブランドをつくるセミナー
http://www.brain-marks.com/seminar/publish/



bra_labo at 12:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)