安東邦彦のマーケティング研究室

2012年02月01日

『読む価値あり』と感じた書籍の紹介

最近、『読む価値あり』と感じた書籍を紹介します。

経営の教科書―社長が押さえておくべき30の基礎科目 [単行本]
新 将命 (著)
http://www.amazon.co.jp/dp/4478002258

keiei-kyokasho本書は、シェル石油、日本コカコーラ、ジョンソン・エンド・ジョンソンなどの外資系企業の社長職を歴任した著者が、業種や規模が違っても普遍的な「経営の原理・原則」を紹介しています。

すこし企業規模が大きすぎて、リアリティーがない部分もありますが、全体を通じて、「経営の原理・原則」を改めて確認できます。

混乱の時代だからこそ、『原点に変える必要がある』と考え、ご紹介させて頂きました。



bra_labo at 15:53│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字